攻略法は資金配分を考慮したモンテカルロ法に習え

スロット

オンラインカジノで勝率を上げる方法は、いくつかあります。カジノに存在しているゲームの戦略を具体的に立てたり、ゲームに慣れていってどういった場面で勝負をすればよいのかのスキルを向上させることなどが挙げられます。ただ、こういった方法は一朝一夕で身に付くものでありません。そこで重要になるのが、投資法と呼ばれるものです。
資金配分を考慮したモンテカルロ法と呼ばれる手法は、オンラインカジノにおける代表的な攻略法の1つになっています。

オンラインカジノで最もやってはいけないのは、資金配分を考慮せずに適当に投資金額を決めてしまうことです。これを行ってしまうと配当を得られたとしても小さかったり、賭け金だけが無駄に大きくなってしまうケースがあります。こうならないようにするためには、決められた資金配分でゲームを継続できる手法を取り入れることです。このときに、モンテカルロ法が役に立ちます。

この方法は、数列を使った簡単な手法です。
まず、1から3までの数列を自分で作り、その端の数をプラスした金額を投資するところから始めます。この場合は、数列の端である1と3をプラスした4の数字で投資をします。
次に、負けてしまった場合には投資を行った4を最初の数列にプラスして1から4の数字を再度作ります。そこで、また端同士の数字をプラスした5という数字で勝負を行います。仮に、ここで当たった場合には利用した1と4の数字を消し、最終的にすべての数列が消えるまで先ほどと同じことを繰り返していくという攻略法です。

この方法が最も魅力なのは、資金管理が現実的な上にオッズ3倍以上のゲームで的中すればほぼ必ず投資した資金を回収できるという点です。他にも、マーチンゲール法などの投資法は存在しますが投資金額が最終的に大きくなりすぎてしまうので、実は現実で応用するのは難しい側面があります。この点、モンテカルロ法ではそのようなことはないので初心者であっても非常に利用しやすい攻略法です。

客同士の集い